高等部第1学年 共同宿泊学習
 7月12日(木)〜13日(金)の2日間、国立能登青少年交流の家で、高等部第1学年の共同宿泊学習を実施しました。
 1日目は、悪天候のため屋外での活動は控え、体育館で軽運動(風船バレー)とクリアキャンドル作りを行いました。イブニングタイムでは、他の多くの宿泊団体の前で代表者が学校の紹介をしました。
 2日目は、コスモアイル羽咋に行きました。宇宙船などの展示を見たり、空を飛ぶ機械の発明についてのムービーを見たりと、宇宙について勉強しました。
 高等部入学後初めての宿泊学習でしたが、体調を崩す生徒もなく、楽しい2日間を過ごしました。
 
クリアキャンドル作り イブニングタイム コスモアイル羽咋
高等部第2学年 共同宿泊学習
 7月23日(月)〜24日(火)の2日間、国立立山青少年自然の家で、高等部第2学年の共同宿泊学習を実施しました。
 1日目は、立山室堂に向かいました。道中の車窓からは、白く勢いのある称名滝や、遠くまで広がる弥陀ヶ原などを見ることができました。室堂散策では天候に恵まれ、青空を背景にそびえる立山連峰を見ながら、清々しい空気を胸一杯に吸い込み、雄大な自然の中を歩いてきました。
 2日目は、立山博物館を訪れました。遙望館で地獄や立山の四季の映像を見たり、展示館の模型や資料を見学したりして、立山の歴史について学びました。
 入所式や退所式の挨拶、朝の集い、食事係、清掃等、様々な場面で自分の役割を果たしている姿が見られた2日間でした。
立山青少年自然の家 立山室堂 立山博物館